英語学習辞典

英語習得のための勉強教材や発音・英会話の練習方法

サイトについて

「英語をネイティブ発音に近づける方法」をご覧いただきありがとうございます。
英語でアメリカのポピュラーソングなどを歌っていた事がある元シンガーのミミです。

中学生の時の初めての英語の成績は赤点。
他の教科の成績は上位だっため、それは、人生初めての挫折ともいえるショッキングな出来事でした。
当時の私にとって、英単語を覚えることは面倒臭く、英語の文法の理解も足らなかった故の結果です。
しかし、英語の教科書を音読することは好きで、よく口を動かしていました。
家で熱心に英語の教科書を読んでいれば、親は、勉強している様に思いますし、自分も勉強をした気になっていました。
英語の音読に関しては、かなり時間をかけたとは思いますが、英語の成績は一向に上がりませんでした。(下位グループから真ん中くらいまでには回復しましたが)
今では、いくら英語の教科書を読んでも、学校の英語の成績が上がるわけではないという事は、よく分かります。(笑)

英語の音読が苦手だとか、英語の発音を強化したいという悩みを持っている人は多いですが、私のように、語彙も少なく、意味の理解ができていないという人だけでなく、英語の成績は良いけれど、棒読み・カタカナ英語・日本人英語になってしまうという方やTOEFLやTOEICの点数は上がってきたけれど、外国人の人に話しても全く通じないという方がたくさんいるようです。
それだけ、英語の発音強化は多くの人にとってなかなか難しい課題となのでしょう。

ところで、外国人に話しかけられる経験は、国際化の進んだ今ではほとんどの人が多かれ少なかれあると思いますが、私は、住んでいるところが米軍基地にやや近い事もあって、今までに何回か経験があります。
外国人の方に「英語わかりますか?」と話しかけられると、大抵、困ったと思いながらも「yes, a little」と答えるのですが、そこそこ話せるとるようだと、本来の私の英語力以上の期待を持ってもらえているように感じます。
「英語、少しなら話せますよ。」と言っているのだから当たり前ですが、英語の発音強化をする以前は、少しってどの程度だよ?とか本当に話せるの?といった疑いのまなざしでゆっくりとしたわかりやすい英語で質問をされるものでしたので、進歩できているのではないかと思っています。

外国人の方が「おっ!あなた話せるのね」という嬉しそうな表情をしてくれることは、とても嬉しい事です。
しかし、私の英会話力はまだまだですので、結局、会話がすごく弾むまではいかず・・・。
時には、「英語を話せるのに(初対面の人とは)話したくないのかな」のように誤解されてしまうことがありました。
せっかく英語の発音がよくなってきているので、会話のパターンやお決まりのフレーズのレパートリーを増やして、使える英語にすることが私の課題です。

このサイトでは、私が英語の発音トレーニングをする上で役に立った事や、効果的だったと思えることを紹介していきます。
私自身、これからもっともっと英語の発音をよくしていきたいと思っています。
同じように「英語の発音をよくしたい」と思っていらっしゃる方々にとって、少しでも参考になればうれしい限りです。

●プライバシーポリシー
個人情報の利用目的

当サイトでは、メールでのお問い合わせなどの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。
これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

個人情報の第三者への開示

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。
・本人のご了解がある場合
・法令等への協力のため、開示が必要となる場合

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

広告の配信について

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
また、当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。

免責事項

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

公開日:
最終更新日:2018/04/26